砕石作業中のショベルカーが岩の下敷き、男性作業員死亡

落石事故下敷きの作業員死亡

 19日午前11時50分頃、愛知県春日井市外之原町の「小西生コン春日井砕石工場」で、ショベルカーが岩の下敷きになっているのを工場長の男性が発見し、119番した。

 春日井市消防本部などによると、ショベルカーには砕石作業をしていた70歳代くらいの男性作業員が乗っており、午後4時10分に死亡が確認された。

 作業員の男性はこの日午前7時半頃から砕石作業をしていたという。

関連記事(外部サイト)