コンクリートブロックに女性の頭打ち付け、ロープで首絞める…漁師の男を起訴

82歳女性殺害で45歳漁師起訴

 福岡市西区・玄界島の玄界中学校の旧校舎内で女性の遺体が見つかった事件で、福岡地検は21日、住所不定、漁師中村雅満容疑者(45)を殺人罪などで福岡地裁に起訴した。

 起訴状では、中村容疑者は4月29日午前、旧中学校の敷地内で、近くに住む中村テイ子さん(当時82歳)の後頭部をコンクリートブロックに打ち付け、首をロープで絞めるなどして殺害したとしている。

 中村さんの遺族は代理人弁護士を通じ、「深い悲しみにくれている。今も現実を受け入れることができていない」などとするコメントを出した。

関連記事(外部サイト)