初夏のコントラスト、ミヤマキリシマ見頃…長崎県雲仙市

初夏のコントラスト、ミヤマキリシマ見頃…長崎県雲仙市

(写真:読売新聞)

 長崎県雲仙市小浜町の仁田峠(約1100メートル)で、ミヤマキリシマが見頃を迎えている=写真、23日、秋月正樹撮影=。ピンク色の花と新緑のコントラストが、訪れた人の目を楽しませている。

 ミヤマキリシマは高さ1メートルほどのツツジ科の低木。仁田峠と妙見岳を結ぶ「雲仙ロープウェイ」によると、一帯には約10万本が群生しており、今月末までが見頃という。

関連記事(外部サイト)