オレンジ色の花、鮮やかに…キバナコスモス13万本が見頃

オレンジ色の花、鮮やかに…キバナコスモス13万本が見頃

咲きそろうキバナコスモス

 茨城県稲敷市上君山の体験型自然公園「こもれび森のイバライド」でキバナコスモスが見頃を迎え、来園者の目を楽しませている。

 直径3〜5センチの花を咲かせるメキシコ原産のキク科の一年草。入園ゲート近くの約1300平方メートルに植えられた約13万本が風に揺れている。妻(34)と長女(2)の3人で東京から訪れた会社員(36)は「オレンジ色の花がとても鮮やかできれい」と話していた。見頃は10月下旬まで続くという。

 入園料や休園日などの問い合わせは、こもれび森のイバライド(029・892・3911)へ。

関連記事(外部サイト)