囲碁名人戦第2局、井山棋聖がシリーズ2連勝

 囲碁の第45期名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)の第2局が15、16日、兵庫県宝塚市内で行われ、挑戦者の井山裕太棋聖(31)(本因坊、天元)が芝野虎丸名人(20)(王座、十段)に213手までで先番中押し勝ちした。井山棋聖はシリーズ開幕2連勝。第3局は23、24日に山口市で予定されている。

関連記事(外部サイト)