競技用ハンマー、部員ではない生徒2人に当たり搬送

 16日午後4時半頃、岩手県滝沢市の県立盛岡農業高校のグラウンドで、陸上競技用のハンマーが16歳と17歳の男子生徒に当たり、2人とも病院に搬送された。

 滝沢消防署によると、16歳の生徒はドクターヘリで搬送される際、頭から出血して会話ができない状態、17歳の生徒は首にハンマーの持ち手部分が当たり、搬送時に意識はあったという。2人は陸上部員ではないという。

 同校は2人の容体や事故の状況などについて、「確認中で答えられない」としている。

関連記事(外部サイト)