「リラックスするために吸っていた」…伊勢谷容疑者が供述、常習的に大麻使用か

伊勢谷"リラックスするため"

 俳優の伊勢谷友介容疑者(44)が大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕された事件で、伊勢谷容疑者が警視庁の調べに対し、「リラックスするために吸っていた」と供述していることがわかった。警視庁は常習的に使用していたとみている。

 警視庁幹部によると、伊勢谷容疑者は今月8日、東京都目黒区の自宅で乾燥大麻を所持した疑い。室内から計約20グラムの植物片が見つかっており、警視庁は、約40回分の使用量に相当する大麻とみて、鑑定を進めている。

関連記事(外部サイト)