工場で別商品の表示ラベル貼るミス、プリン1万5500個を自主回収

 キッセイ薬品工業(長野県松本市)は16日、食物アレルギーの原因物質を表示しないまま出荷したとして、栄養プリン「ソフトカップ マンゴー味」約1万5500個を自主回収すると発表した。卵と乳成分、ゼラチンが原材料に含まれているが、製造委託先の井村屋(津市)の工場で別のゼリーの表示ラベルを貼るミスがあった。

 回収対象は、賞味期限が2021年1月24日のプリンで、今年6〜9月に全国に出荷された。健康被害の報告は受けていないという。問い合わせはキッセイ薬品工業お客様相談センター(0120・113・513)へ。

関連記事(外部サイト)