「クマが歩いている」中学生が通報、体長1・5m…宝塚の住宅街近くで

宝塚住宅街近く熊出没と通報

 16日午後8時頃、兵庫県宝塚市花屋敷緑ガ丘の路上を「クマが歩いている」との通報が、宝塚署にあった。署員が付近を探したが、見つからなかった。通報したのは男子中学生で、体長が約1.5メートルあったという。現場は川西市境で、住宅街に近い。約7キロ北の川西市笹部付近では、8月以降、体長約1メートルのクマの目撃情報が相次いでおり、同署などが注意を呼びかけている。

関連記事(外部サイト)