都内で大規模な交通規制…「首都直下地震」想定の訓練実施

都内で大規模な交通規制…「首都直下地震」想定の訓練実施

都内きょう大規模な交通規制

都内で大規模な交通規制…「首都直下地震」想定の訓練実施

(写真:読売新聞)

 警視庁は22日、首都直下地震を想定した訓練のため、東京都内で大規模な交通規制を行う。3連休の中日で渋滞も予想され、迂回(うかい)路の利用を呼びかけている。

 午前9時から15分間、環状7号の主要交差点21か所で、都心方向への車両の流入を禁止する。国道20号や国道246号などの幹線道路63か所でも、同じ時間帯に通行を規制する。

 国道17号・白山通りでは午前9時から約1時間、文京区の水道橋交差点から、埼玉県戸田市の川岸一丁目交差点までの約14キロ区間を通行止めにする。

 訓練は例年、9月1日の「防災の日」に行っているが、今年は東京五輪・パラリンピックが予定されていたため時期がずらされた。

関連記事(外部サイト)