NMBの2人「いたずら電話は絶対にしないで」、正しい110番利用呼びかけ

NMBの2人「いたずら電話は絶対にしないで」、正しい110番利用呼びかけ

NMB48のメンバーによるビデオメッセージが流れた三宮センター街(神戸市中央区で)

 「110番の日」の10日、兵庫県警は神戸市中央区の三宮センター街で、県出身でアイドルグループ「NMB48」の石田優美さん(22)と新沢菜央さん(22)の2人が、「いたずら電話は絶対にしないで」などと呼びかけるビデオメッセージを流した。

 今年はコロナ禍のため、「一日通信指令官」に任命した2人の街頭活動を中止し、ビデオメッセージに変更。映像では、2人が「事件事故などの緊急時は遠慮せずに110番を」などと正しい利用を訴えた。また、JR三ノ宮駅前では、県警の警察官らが啓発用のチラシやバッグを配った。

 県警によると、昨年の通報件数は11月末までで34万1461件で、前年同期比で7・8%減少したという。

関連記事(外部サイト)