鶴保庸介沖縄担当相に新たな疑惑 2015年にも名義偽装の巨額パーティ券代受け取りか

記事まとめ

  • 鶴保庸介氏といえば土人発言を「差別と断じることはできない」と述べ、大きな問題に
  • 国交副大臣時代には名義偽装で巨額のパーティ券を購入してもらっていたと報道された
  • 今回、鶴保氏は2015年にも同じような手口でパーティ券を購入してもらった疑惑が浮上

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております