ロープを使い屋上から侵入の男を逮捕 「ロッククライミング部だった」

 ビルの屋上からロープを伝って店に侵入してトレーディングカードなどを盗んだとして、男が逮捕されました。男は「学生の頃にロッククライミング部に入っていた」と話しています。 建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕されたのは、東京・豊島区の会社員・中西建介容疑者(28)です。警視庁によりますと中西容疑者は3月23日午前5時ごろ、豊島区東池袋にあるビルの6階に店を構えるトレーディングカード店に侵入し、現金およそ26万円と人気のカードゲーム「ポケモン」や「遊戯王」のトレーディングカード80枚ほど(およそ100万円相当)を盗んだ疑いが持たれています。 中西容疑者はビルの屋上からロープを伝って窓を割り、店に侵入したということです。調べに対し容疑を認め「学生の頃にロッククライミング部に入っていた」と供述しています。

×