志村けんさんの銅像完成で除幕式

 新型コロナウイルスの再拡大が懸念される中、2020年3月に新型コロナに感染し亡くなった、志村けんさんの銅像が完成し、6月26日にふるさとである東京・東村山市でお披露目となりました。



 東村山駅前でお披露目となったのは、2020年3月に新型コロナに感染しで亡くなった東村山市出身の志村けんさんの銅像です。

 志村さんが亡くなった後、東村山市の名誉市民になったことをきっかけにクラウドファンディングで全国から2700万円を超える資金が集まり、銅像が制作されました。

 式典には、志村さんのお兄さんの知之さんやザドリフターズの高木ブーさんらが出席しました。

 また、銅像を一目見ようと訪れた人からは「亡くなったことは残念ですけど、こうやって銅像ができるのはうれしい」と喜びの声が聞かれました。

関連記事(外部サイト)