五輪チケット再抽選の結果公表、延期へ 政府の方針見極め

 東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会は7月5日、観客数の上限を超えるチケットの再抽選について、結果の公表を当初予定していた6日未明から10日未明に延期すると発表しました。



 これは新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置や大規模イベントの制限を巡る政府方針を見極める必要があると判断したものです。観客数上限の見直しを巡る大会組織委員会や政府、IOC=国際オリンピック委員会などの各代表による5者協議は、IOCのバッハ会長が来日する予定の8日にも開催される見通しで、協議を踏まえてチケットの対応を決めるとみられています。

関連記事(外部サイト)