双子の赤ちゃんパンダ、ツーショット公開 上野動物園

 上野動物園で生まれたジャイアントパンダの双子の赤ちゃんは、7月16日で生後23日を迎えました。赤ちゃんパンダ“久々のツーショット”をご覧ください。



 公開された映像は、保育器の中で仲良く並ぶ赤ちゃんパンダの双子です。雌の赤ちゃんはママと勘違いしているのか、雄の赤ちゃんに甘えています。7月15日の身体測定では、雄の赤ちゃんの体長は生まれた時から9センチ伸び22.5センチに、体重は5倍近い586グラムに増えました。一方、雌の赤ちゃんは体長が9センチ伸びて24センチに、体重は4倍以上の644グラムになりました。

 上野動物園によりますと2頭とも母乳や人工乳を飲む量が増え、落ち着いて寝る時間も4〜5時間へと長くなってきたということです。また、シンシンも赤ちゃんの世話をしっかりとこなし、健康状態に問題はないということです。

関連記事(外部サイト)