日本最大のディズニー旗艦店が新宿に完成 限定商品やサービスも

 新宿駅すぐ近くにディズニーストアの新たな旗艦店がオープンするのを前に、一足早く報道陣に店内が公開されました。



 ウォルト・ディズニー120回目の誕生日となる12月5日にオープンするのが、日本最大のディズニーストア「ディズニーフラッグシップ東京」です。1700平方メートルを超える店内は地下1階・地上2階からなる3フロア構成となっていて、ここでしか買うことのできない限定の商品が数多く並びます。

 スイスの高級時計ブランド「フランクミュラー」とコラボレーションした腕時計は、オープンを記念して映画「ファンタジア」のアートを用いた特別デザインとなっています。また、インスタグラムのフォロワー数が日本一を誇るお笑い芸人・渡辺直美さんが監修したグッズも新店舗がオープンする5日から全国のディズニーストアで販売されます。一方、ユニベアシティは全国のストアで購入可能ですが、この店では限定でユニベアシティのためのロッキングチェアを購入することができます。

 さらに初めての試みとして、これまで公式オンラインストアでしか利用することができなかったオーダーメード商品が、店頭で購入できるシステムも導入されました。好きなグッズを選んで色やサイズを選択すると、50種以上のキャラクターの中から自分だけのオリジナルグッズが作れます。Tシャツやパーカ、ぬいぐるみなど、好きなキャラクターと組み合わせると、グッズは3500種類以上になるということです。

 そのほか、店内にはコロナ対策ともなるディスペンサーやかわいらしいマスク、さらにはクリスマスやお正月をモチーフとしたグッズも数多く並び、来年のえと、とら年に合わせてティガーのキャラクター商品も満載です。

 ディズニーの世界観を存分に感じながら日本最大のスペースで"究極のディズニーショッピング”が楽しめそうです。

関連記事(外部サイト)