都内の感染者64人…オミクロン株9人確認

 東京都によりますと新型コロナの新たな変異株・オミクロン株の感染者が都内で新たに9人、確認されました。このうち1人は感染経路が不明だということです。



 東京都によりますと30日新たにオミクロン株の感染者が9人確認され、このうち1人は海外の渡航歴がなく、感染経路が不明ということです。

 また、空港の検疫施設の職員と濃厚接触者も陽性となっていて、その他の6人は海外からの入国者ということです。

小池知事は、「オミクロン株は各国で伝播力が強いということで10万人、20万人という新規感染者が伝えられている。基本的には皆さんに感染防止対策を徹底して守ってもらいたい、それに尽きる。」と話しました。

 また30日都内で確認された新型コロナの感染者は64人で、10月16日以来、2カ月半ぶりに50人を超えた29日の76人から13人少なくなっています。

関連記事(外部サイト)