奨学金資金制度に企業から1000万円の寄付 東京・八王子市

 東京都内にある全62区市町村のニュース・話題をピックアップしてお伝えします。



<中野区 ドローンで外壁調査、都市実装を目指す>

 東京・中野区はドローンの都市での活用を目指した実証実験を1月17日から始めます。ドローンを使用して中野サンプラザの外壁調査を行うほか、飛行中にトラブルがあった想定で区役所屋上への着陸実験も行います。

<練馬区 農業体験農園の利用者を募集中>

 東京・練馬区は栽培の指導を受けながら収穫まで体験することができる「農業体験農園」の利用者を1月31日まで募集しています。区外に住む人も利用可能です。

<足立区 小学生が楽しく英語を学べる機会に>

 東京・足立区は文教大学と連携し、小学生が英語を学べるワークショップをオンラインで開催します。大学の教員や学生が英語での読み聞かせやゲームを行います。

<武蔵村山市 多摩モノレールのマスク販売>

 東京・武蔵村山市は多摩モノレールの延伸をPRするマスクを販売しています。前回の販売ではすぐに完売し、売上金およそ17万円がモノレール基金に積み立てられました。マスクのイラストは市の職員がデザインしたということです。

<多摩市 空き区画利用事業者に最大100万円>

 東京・多摩市は市内の空き区画を借りて事業を活用した事業者に最大で100万円を支援します。カフェなどの店舗利用や事務所としての活用などが対象で、申請期間は2023年3月末までです。

<八王子市 奨学金制度に1000万円の寄付>

 東京・八王子市は市内に拠点を置きPCR検査などを行う企業・エスレコから市の奨学金制度に1000万円の寄付を受けることを発表しました。

関連記事(外部サイト)