シャオシャオとレイレイ 外の運動場で元気に遊んだよ!

 東京・台東区にある上野動物園で飼育されている双子のジャイアントパンダ、シャオシャオとレイレイの最新映像が公開されました。2頭とも外の運動場で元気に遊んでいます。



 幹の太い木に登ろうと果敢に挑戦するのは、雌のレイレイです。正面からは難しかったのか別の場所からも挑戦すると、今度は幹が細い木でもぐんぐんと登り、枝に挟まってひと休みしました。一方、雄のシャオシャオは木の上でお昼寝中です。双子そろって仲良く登る様子も見られ、登り切るとシャオシャオは木の上で休憩し、外の時間に満足したのか普段暮らしている展示室へと戻っていきました。展示室へと戻ったシャオシャオは木の上で丸くなって、またまたお昼寝です。

 間もなく生後8カ月を迎える双子の体重はシャオシャオが17.9キロ、レイレイが17.4キロになりました。上野動物園によりますと、これまではレイレイが積極的に外出していたのが、最近はシャオシャオも外出することが増えたということです。

関連記事(外部サイト)