GW初日 3年ぶりの「肉フェス」や「カードゲームの祭典」が開催

 ゴールデンウイーク初日となる4月29日、東京都内各地で熱いイベント≠ェ開催されにぎわいをみせました。



<全国各地から肉料理が集結「肉フェス」>

 あいにくの天気となったゴールデンウイーク初日ですが、お台場では3年ぶりに復活した「肉フェス」に多くの人が訪れました。「肉フェス2022復活祭 TOKYO」では、熟成佐賀牛をステーキと焼きしゃぶで同時に味わえるぜいたくな一皿や、たっぷりのローストビーフの上に、たっぷりのうにをのせた丼など、全国各地から集まった肉料理に舌鼓を打つ姿が見られました。今回の肉フェスから「ワンちゃん同伴エリア」が設けられ、ワンちゃん専用のお肉<<jューも用意されています。会場では座席の利用人数制限や接触確認アプリ「COCOA」への登録などの感染対策を行い、ゴールデンウイーク最終日の5月8日まで開催されます。

<カードゲームの祭典に全国から集結>

 東京ビッグサイト(江東区)でカードゲームの祭典が3年ぶりに開催されました。行動制限のないゴールデンウイークということもあり、全国から多くの参加者が集まりました。会場では対戦はもちろんのこと、推し≠フ写真を撮る人や、新たなカードとの出合いを共に楽しむ姿がありました。対面でなければできなかった、その場での気持ちの共有≠参加者たちは喜んでいました。イベントは4月30日も開かれ、2日間で8000人の来場を見込んでいるということです。

関連記事(外部サイト)