五輪会場で海水浴イベントやスケボー体験

 東京オリンピックから1年が過ぎ、競技会場を活用した海水浴イベントやスケートボードの体験会が開かれました。



 東京2020大会でトライアスロンなどの競技会場として使用されたお台場海浜公園で開催されたイベント。

 普段遊泳禁止のエリアが期間限定で、海水浴をできる場所として開放されました。

 イベントを主催している港区によりますと、フランスのセーヌ川沿いでバカンス気分を楽しむ「パリ・プラージュ」の雰囲気を再現したということです。

 イベントは8月7日まで行われる予定です。

 有明アーバンスポーツパークでは、都民にスケートボードの楽しさを体験してもらうイベントが行われました。

 会場では東京オリンピックに出場した白井空良さんの演技もあり、子どもたちは目を輝かせながら初めてのスケートボード体験を楽しんでいました。

 イベントに訪れた小池知事は、トップ選手の演技を通じてスケートボードの魅力を感じ取ってもらいたいと話しました。

 このイベントは、7月31日も開かれる予定です。

(※本イベントは終了しました。)

関連記事(外部サイト)