宅配業者を装い殺害 元妻が被害者を偽装か

宅配業者を装い殺害 元妻が被害者を偽装か

宅配業者を装い殺害 元妻が被害者を偽装かの画像

 東京・台東区のマンションで52歳の男性が殺害された事件で、元妻の坂下乃ぶ江容疑者(54)と坂下容疑者の交際相手で住所不詳の川井淳容疑者(60)の2人が逮捕されました。

 警視庁によりますと、坂下容疑者と川井容疑者は3月9日、坂下容疑者のマンションで、元夫の須藤大さん(52)の首をベルトで絞めて殺害した疑いが持たれています。これまでの調べによりますと、川井容疑者は宅配業者を装って部屋に押し入り、坂下容疑者のベルトを使って須藤さんの首を絞めて逃げたとみられています。

 坂下容疑者は警察に「押し入ってきた男に殴られて意識を失った」などと説明していましたが、外傷がないなど矛盾点がありました。警視庁は坂下容疑者が被害者を装っていたとみて調べています。