「拳銃奪おうと」交番で警察官襲う 52歳男を現行犯逮捕

「拳銃奪おうと」交番で警察官襲う 52歳男を現行犯逮捕

「拳銃奪おうと」交番で警察官襲う 52歳男を現行犯逮捕の画像

 東京・台東区の上野駅近くにある交番で、カッターナイフを持ち出して警察官を襲った疑いで男が逮捕されました。男は「強盗をするために拳銃を奪おうとした」と供述しています。

 強盗未遂などの疑いで現行犯逮捕されたのは、住所不詳・無職の武田伸也容疑者(52)です。警視庁によりますと武田容疑者は、4月18日午後8時ごろ、台東区の上野駅交番を訪れ、かばんからカッターナイフを取り出しましたが、すぐに取り押さえられたということです。警察官にけがはありませんでした。

 武田容疑者は当時、近くのコンビニエンスストアでカッターナイフを購入していたということで、調べに対し「お金がなかったので、拳銃を奪って強盗をしようと思った」と、容疑を認めているということです。警視庁は当時の状況などを詳しく調べています。