<統一地方選>都内の現職区長、立候補した全9区で当選

<統一地方選>都内の現職区長、立候補した全9区で当選

<統一地方選>都内の現職区長、立候補した全9区で当選の画像

 4月21日に投票が行われた統一地方選挙で、東京都内17区市町選の当選者も決まりました。区長選は現職が立候補した9つの区で、いずれも現職が当選しました。

 中央区長選挙は、32年務めた矢田区長の後継で、日本橋の老舗のり店の経営者・山本泰人さん(70)が初当選です。

 豊島区長選挙は、現職の高野之夫さん(81)が、今回の都内の首長選挙の当選者の中で最も多い6度目の当選を果たしました。

 江戸川区長選挙は、5期20年務めた現職を支えた前・教育長の斉藤猛さん(56)が初当選です。

 保守分裂となった清瀬市長選挙は、現職の渋谷金太郎さん(67)が、自民党の推薦を受けた新人ら2人を退け、3度目の当選です。

 大島町長選挙は、現職の三辻利弘さん(63)が2度目の当選を果たしました。

■統一地方選・東京都内の区市町長 当選者(敬称略)

中央区 山本泰人(70,無・新)

文京区 成沢広修(53,無・現)

墨田区 山本亨(57,無・現)

江東区 山崎孝明(75,無・現)

大田区 松原忠義(76,無・現)

世田谷区 保坂展人(63,無・現)

渋谷区 長谷部健(47,無・現)

豊島区 高野之夫(81,無・現)

北区 花川與惣太(84,無・現)

板橋区 坂本健(59,無・現)

江戸川区 斉藤猛(56,無・新)

三鷹市 河村孝(65,無・新)

東村山市 渡部尚(57,無・現)

東大和市 尾崎保夫(69,無・現)

清瀬市 渋谷金太郎(67,無・現)

稲城市 高橋勝浩(56,無・現)

大島町 三辻利弘(63,無・現)