パチンコ店でおの持った男が暴れ1人けが

パチンコ店でおの持った男が暴れ1人けが

パチンコ店でおの持った男が暴れ1人けがの画像

 東京・大田区のパチンコ店でおのを持った男が急に暴れ出し、ガラスを割るなどして逃げる事件があり、店にいた客がけがをしました。警視庁は逃げた男の行方を追っています。

 

 警視庁によりますと4月27日午前11時半ごろ大田区大森西のパチンコ店の店員から「男がおのを持って暴れている」と警察に通報がありました。男はなにも言わず急におのを振り回し、ガラスを割ったりカウンターを壊したりして逃げたということです。事件が起きた際、店にいた客が飛び散ったガラスで手を切り、軽いけがをしました。

 男は50代くらいで灰色っぽい作業服を着ていて、おのを持ったまま逃げたということで、警視庁は当時の状況を調べるとともに逃げた男の行方を追っています。