上越新幹線 停電で3時間半、運転見合わせ

上越新幹線 停電で3時間半、運転見合わせ

上越新幹線 停電で3時間半、運転見合わせの画像

 28日朝、上越新幹線が送電線のトラブルによる停電の影響で、3時間半に渡り運転を見合わせ、最大で4時間の遅れが出ました。

 JR東日本によりますと午前7時半ごろ、上毛高原駅と浦佐駅の間で起きた停電の影響で上越新幹線が3時間半にわたり、東京駅と新潟駅の間で運転を見合わせました。 28日は10連休の2日目で、運転見合わせの影響により午前中、東京駅は多くの人で混雑しました。

 この運転の見合わせで、上越新幹線は最大で4時間の遅れが出ました。