東京・町田の道路脇に「ど根性ツツジ」!

東京・町田の道路脇に「ど根性ツツジ」!

東京・町田の道路脇に「ど根性ツツジ」!の画像

 東京・町田市の道路脇で、何とも珍しい咲き方をしたツツジの花が満開を迎えています。地域の人たちからは「ど根性ツツジ」として親しまれています。

 町田市の閑静な住宅街で毎年、この時期になると通学路の道路脇に、ここでしか見られない珍しい光景が現れます。地元の人たちから「力強い」と称賛されるのが「ど根性ツツジ」です。植え込みに生えているものよりはるか高く、地上4メートルほどの高さに、元気に満開の花を咲かせています。

 “地元の誇り”と愛される「ど根性ツツジ」は、元々、周りの花と同じように植え込みに生えていましたが、偶然、電柱を支えるカバーの中に入り込み、どんどん上に向かって成長していったということです。

 ツツジは6年ほど前、成長し過ぎて、覆っていたカバーが壊れ、幹が花の重みに耐えきれなくなるという危機がありました。しかし、住民から「倒さないでほしい」と声が上がり、町田市の職員が急きょ添え木を作り、対応しました。

 地域の支えで元気に花を咲かせ続けるツツジの花は、通学路の子どもたちがたくましく成長する姿をきょうも見守っています。