ハロウィーン路上禁酒条例 渋谷区が制定目指す

ハロウィーン路上禁酒条例 渋谷区が制定目指す

ハロウィーン路上禁酒条例 渋谷区が制定目指すの画像

 ハロウィーンでトラブルが相次いだことを受け、東京・渋谷区はハロウィーンなどの期間に限り、路上での飲酒を禁止する条例の制定を目指す方針を決めました。

 2018年のハロウィーン期間中、多くの若者が集まった渋谷駅周辺では、軽トラックが横転させられるなどのトラブルが相次ぎ、逮捕者が出る事態となりました。

 これを受けて渋谷区は、対策強化に向けてことし2月から地元商店街や警視庁などと協議を進めてきました。この結果、区はハロウィーンや年越しのカウントダウンなどの期間に限り、渋谷駅周辺の路上や公園で酒を飲むことを禁止する条例の制定を目指す方針を固めました。

 罰則規定など条例案の詳しい内容については、今後、検討を進めることにしています。