トランプ夫妻来日へ 炉端焼きでおもてなし

トランプ夫妻来日へ 炉端焼きでおもてなし

トランプ夫妻来日へ 炉端焼きでおもてなしの画像

 「令和初」の国賓として、アメリカのトランプ大統領とメラニア夫人が5月25日から3泊4日の日程で来日します。滞在期間中、首脳会談や天皇皇后両陛下との宮中晩さん会に加え、国技館での相撲観戦も予定されています。日米両政府は朝鮮の非核化や拉致問題、日米貿易交渉を巡って協議する予定です。

 トランプ大統領はまず、26日に千葉県で安倍総理大臣とゴルフを楽しみ、その後、相撲観戦のため、ヘリコプターで両国国技館を訪れる予定です。日本相撲協会によりますと、千秋楽当日は警備のため、自由席の販売をおよそ半数に制限し、コインロッカーの使用も禁止されるということです。名物のちゃんこ鍋の販売も休止になります。取組は警備態勢の中で行われ、幕内の優勝力士には「トランプ杯」が授与される予定です。

 相撲を楽しんだ後は、東京・港区六本木にある炉端焼き店でメラニア夫人と昭恵夫人も合流し、両夫妻の夕食会が開かれます。創業およそ50年の老舗炉端焼き店「田舎家」は、旬の野菜や魚介類を提供し、これまでもカーター大統領や各国の政府要人などが訪れたという名店です。関係者によりますと、夕食会は40席あるカウンターで貸し切り営業で行われ、コース料理のオーダーはなく、単品料理を注文するということです。

 日本ならではの炉端焼きで、舌鋒鋭いトランプ大統領の舌をうならせることはできるのでしょうか。