バスとごみ収集車が衝突、1人死亡 東京・五反田

バスとごみ収集車が衝突、1人死亡 東京・五反田

バスとごみ収集車が衝突、1人死亡 東京・五反田の画像

 東京・品川区でバスとごみ収集車がぶつかる事故があり、ごみ収集車を運転していた男性が死亡しました。

 警視庁や東京消防庁によりますと、6月7日午前9時すぎ、品川区東五反田1丁目でバスとごみ収集車が衝突しました。この事故でごみ収集車を運転していた50代から60代とみられる男性1人が死亡しました。バスにはおよそ20人の客が乗っていましたが、けがをした人はいないということです。

 これまでの調べによりますと、停車していたバスに逆走したごみ収集車が衝突したのではないかとみられています。現場は片側2車線の直線道路で、警視庁は事故の原因を調べています。