東大生の女 交際相手と口論で放火未遂か

東大生の女 交際相手と口論で放火未遂か

東大生の女を放火未遂で逮捕

東大生の女 交際相手と口論で放火未遂か

東大生の女 交際相手と口論で放火未遂かの画像

東京・渋谷区で交際相手の部屋に火を付けた疑いで、東京大学に通う女が逮捕されました。2人は別れ話から口論をしていて、男性が部屋から離れた際に犯行に及んだとみられています。

 現住建造物等放火未遂の疑いで逮捕されたのは東京大学に通う20歳の女です。逮捕された女は6月6日の朝、交際相手の男性が住む渋谷区笹塚のマンションの一室で、ガスコンロの上に洋服を置き、火をつけて部屋を燃やそうとした疑いが持たれています。

 この日2人は別れ話から口論になり、男性が近くの交番に駆け込んで警察官と部屋に戻ったところ、女の姿はなく洋服が燃えていたということです。火はすぐに消し止められ、けが人はいませんでした。調べに対し「細かいことは覚えていない」と容疑を一部否認しています。

 逮捕された女は精神疾患があるとみられ、警視庁は女の刑事責任能力の有無などを慎重に調べる方針です。