渋谷の風俗店ドアを放火か 43歳男を逮捕

渋谷の風俗店ドアを放火か 43歳男を逮捕

渋谷の風俗店ドアを放火か 43歳男を逮捕の画像

 東京・渋谷区にある風俗店のドアの一部を焼いたとして、埼玉県に住む43歳の男が逮捕されました。

 放火などの疑いで逮捕されたのは、埼玉県川口市の職業不詳・越後拓時容疑者(43)です。警視庁によりますと、越後容疑者は今年2月、渋谷区道玄坂の雑居ビルに侵入し、2階にある風俗店の入り口ドアの一部を焼いて、営業を妨害した疑いが持たれています。この店では3月にも同じようにドアの一部が焼かれる火事があり、警視庁が関連を含めて捜査を進めていました。

 調べに対し、越後容疑者は「覚えていない」と話し、容疑を否認しているということです。