「免許返納」など 加山雄三さんらが交通安全呼び掛け

 秋の全国交通安全運動を前に、安全意識を高めようというイベントが東京・千代田区で開かれ、歌手で俳優の加山雄三さんが運転免許の自主返納について呼び掛けました。 ことしの秋の全国交通安全運動は「子どもと高齢者の安全の確保」などを重点的に展開されます。9月16日に開かれたイベントでは、ことし82歳になった加山さんが、高齢ドライバーの免許自主返納について「過信しないで、ある程度の年齢になったら運転しない方がいい。安全のためにも自分のためにも皆さんのためにも」と呼び掛けました。 また、アイドルグループ・ももいろクローバーZのメンバーが、横断歩道を渡る時に手を挙げて車のドライバーにアピールすることなど、交通ルールを学びました。 ことし、東京都内では交通事故で82人が死亡していて、去年より10人ほど下回っています。秋の全国交通安全運動は9月21日から30日までの10日間行われます。