ヨーヨー世界一の高校生 華麗な技を披露

 ヨーヨーの世界大会で史上初の6連覇を果たした東京・八王子市の高校生が市長を表敬訪問し、華麗な技を披露しました。 都立八王子桑志高校1年生の三浦元さん(15)は、アメリカで行われた世界大会で2つのヨーヨーを使ってあやとりのような技を繰り出す部門で史上初の6連覇を達成しました。10月1日に八王子市役所を訪れた三浦さんは、石森市長に優勝報告した後、華麗な技を披露しました。 三浦さんは2021年に日本で行われる世界大会での優勝を目指したいと話しています。