江古田駅にピアノ設置

 西武池袋線の江古田駅構内に誰でも演奏できるピアノが設置され、19日に関係者が集まってお披露目のセレモニーが行われました。 ピアノの設置は、西武鉄道と江古田駅周辺にある日本大学芸術学部、武蔵大学、それに武蔵野音楽大学が連携している「江古田キャンバスプロジェクト」の一環で、ピアノは武蔵野音楽大学が提供しました。 19日午前に行われたお披露目セレモニーには、関係者が集まり初の試みとなる江古田駅の魅力をアピールしていました。 ピアノは2020年4月末まで設置される予定で毎日午前11時から午後3時ごろまで無料で誰でも演奏することができるということです。 江古田駅では、南口広場で活気ある街づくりを目指す「駅前広場をごった返そう!プロジェクト」も開催されました。