ラグビーの日本選手報告会

 ラグビーワールドカップで熱戦を繰り広げた日本代表選手たちが、東京・府中市で激闘を報告しました。 ラグビーワールドカップで初のベスト8入りを果たした日本代表の選手ら7人が、府中市で行われた報告会に参加しました。このイベントは、府中市を本拠地とする2チームから代表に選出された選手らを称えようと市が企画したものです。7人はサインなどをしながら、レッドカーペットを歩きファンに感謝の気持ちを伝えました。 会場には、日本中を歓喜の渦に巻き込んだ選手たちを一目見ようと、家族連れなどおよそ1万5000人が訪れ健闘を祝福していました。