公園に女の赤ちゃんの遺体埋められる 新橋駅近く

 東京・港区の公園で赤ちゃんの遺体が埋められているのが見つかり、その後の調べで性別は女の子と分かりました。警視庁は死体遺棄事件として捜査しています。 赤ちゃんの遺体が見つかった「イタリア公園」は、JRの新橋−浜松町駅間に位置しています。すぐ脇には新交通ゆりかもめも走り、普段は多くのビジネスマンや散歩をする人などでにぎわう場所です。遺体の発見で、憩いの場は日常の風景から一変し、緊迫の場となりました。 警視庁によりますと11月8日午前10時45分ごろ、「乳児の遺体のようなものが埋まっている。ハエがたかっている」と通報がありました。遺体は右側の頭の部分と右腕が見えていて、年齢や性別は分からない状態で見つかりましたが、その後、女の子と判明しました。 警視庁は死体遺棄事件として捜査を進め、女の子の身元などを調べています。