国の「病院再編」方針 困惑・波紋広がる

 厚生労働省は全国の公立・公的な病院について、診療実績を元に、再編など「医療体制の見直しの検討が必要となる病院」を公表しました。「実績が特に少ない病院」や「近くの病院が類似の医療行為を行っている病院」を基準に基づいてリストアップしたものです。対象となった病院からは「地域ごとの実情が反映されていない」と反発の声が上がり、病院が立地する地域は「地元の病院がなくなるのではないか」と心配する声が広がっています。