東京キッズプレス ちびっ子記者が小池知事に鋭い質問!

 2020年東京オリンピック・パラリンピックの関連イベントを取材する、小学生記者の任命式が東京都千代田区で行われました。式の途中には小池知事もサプライズで登場し、ちびっ子記者たちからは早速鋭い質問が飛んでいました。 千代田区の会場に集まったのは都内に住む小学4年生から5年生の、およそ50人。子どもたちは2020年に迫るオリンピック・パラリンピックの競技施設や関連イベントなどを映像記者、東京キッズプレスとして取材します。これは東京都の事業の一つで、1日に任命式が行われ記者としての心構えや、動画撮影の方法などがレクチャーされました。 サプライズで登場した小池知事に歓声が上がるなか、ちびっ子記者たちによる模擬記者会見が行われました。「使われた競技場は一回使い終わるとそのまま取り壊されてしまうの?」「東京オリンピック・パラリンピックの競技場に使われている予算は何%が税なんですか」など、飛び出したのは知事に対する鋭い質問・・・・・・! 「2020オリンピックで小池知事が一番注目する選手は誰ですか」という質問には「一人あげちゃうとね、みんなを応援したいからということで、お答えはこういう時はノーコメント」と知事もジョークを交えながら質問に答えていました。 東京都は今後5回にわたる取材機会を通して、子どもたちの視点で東京オリンピックを発信することで機運の醸成を図っていきたいとしています。