視覚障害者がホームから転落死「問題解決を」

 東京・荒川区のJR日暮里駅で1月10日の夜、最終電車に乗ろうとしていた視覚障害のある男性がホームから線路に転落して死亡する事故がありました。この事故を受けて、視覚障害者団体が事故が起きたホームを視察し、問題の早期解決を訴えました。動画でご覧ください。