地方に移住を!17県がPR

 首都圏に住む人に地方への移住をすすめる催しが東京・千代田区で開かれ、各県の知事が地域の魅力をPRしました。 千代田区の東京国際フォーラムで行われたこの催しは、鳥取や滋賀、岩手といった17県の知事でつくる「日本創生のための将来世代応援知事同盟」が開催しました。各県の知事らは特産品や物価の安さなどそれぞれの地域自慢をプレゼンし、地方移住を呼び掛けました。また会場には、地方での子育てや転職に関するコーナーもあり、訪れた人は移住する上での不安などを相談していました。 他にもそれぞれの県のブースでは、特産品を使ったものづくりや地方ならではの有名行事などを体験することができ、家族で移住について考える機会になったようでした。