コロナ対策、学童保育は困難直面 距離確保や物資不足…

 新型コロナウイルス対策として小学校が臨時休校になったことで、朝から子どもを受け入れることになった学童保育の現場では、子ども同士の距離の確保や消毒液の不足など、さまざまな困難に直面しています。