コロナPCR検査、仮設診療所が稼働 東京・千代田区

 東京・千代田区は区民を対象に、区内の広場に仮設した診療所で新型コロナウイルス感染のPCR検査に使う検体の採取を始めました。 これまで1日10件しかできなかった検査が、今後は1日最大30件まで可能となる見通しです。千代田区では保健所の対応が追い付かず、感染の疑いがありながらも検査を待たされていた軽症者の早期判定につなげたい考えです。