「子どもがうるさい」と男性を殺害か 東京・足立区

 東京・足立区のアパートで男性を包丁で刺して殺害しようとしたとして男が逮捕されました。男は「子どもがうるさかった」と供述しているということです。 現行犯逮捕されたのは足立区入谷に住む、無職・蛭田静治容疑者(60)です。蛭田容疑者は5月4日午後8時ごろ、自宅アパートの隣の部屋にいた小林勝之さん(38)を包丁で刺した上、小林さんの父親を殴って軽傷を負わせた疑いが持たれています。小林さんは病院で死亡が確認されました。 警視庁によりますと殺害された小林さんはこの日、現場の部屋に住む父親を訪ね、子どもを連れて遊びに来ていたということです。蛭田容疑者は調べに対し、容疑を認め「休みになると子どもが来てうるさかった。我慢の限界だった」と供述しているということです。警視庁は罪名を殺人未遂から殺人に切り替えて捜査する方針です。