区町村長と意見交換 第2波に備え「オール東京で」

 東京都の小池知事は都内の区長、町村長と相次いでテレビ会議を行い、今後懸念される新型コロナウイルス感染の第2波、第3波への備えを「オール東京で進めたい」と、改めて協力を呼び掛けました。 小池知事は都内の区長でつくる特別区長会の幹部とテレビ会議を行い、今後の対策への協力を改めて呼び掛けました。区長側からは一層の経済的な支援のほか、医療体制などさまざまな情報共有のシステムを統一し、強化すべきだといった要望が出されました。 また、都内の町村長でつくる町村会の幹部との会議では、島しょ部の町長や村長から「緊急事態宣言が解除された後に島を訪れる観光客が増える恐れがある」として、解除後もしばらくは渡航自粛を継続して呼び掛けてほしいという声が上がりました。