小池知事が学校再開の方針明らかに

 小池知事は、5月22日の会見で休校が続く都立学校の再開方針も明らかにしました。4段階に分けて分散登校を再開し、除々に全面再開に近づけていきます。 最初の段階では登校頻度を週に1日とし、分散登校を始めます。この時児童や生徒が学校にいる時間は2時間程度とします。そして感染の状況を判断しながら登校頻度や学校にいる時間を徐々に増やしていき、全面再開に近づけていきます。