営業再開のゲームセンターは

 12日に休業要請の緩和がステップ3になったことに伴い、東京・新宿区にあるゲームセンターも営業を再開し、多くの人がゲームを楽しんでいました。 都が定めた休業要請の緩和が12日からステップ3になり、カラオケ店やゲームセンターが営業再開しました。新宿区高田馬場のアーケードゲームが揃うゲームセンターでは、13日も開店直後から多くの客が訪れ久しぶりのゲームを楽しんでいました。 店は客に手のアルコール除菌を促すほか、ゲーム機をこまめに消毒するなどの対策をとって営業しています。さらに、新型コロナウイルス流行前は画面への反射を防ぐため窓には板を張り締め切った状態でしたが、現在はこまめな換気を行っているということです。 店にはきのう1日でおよそ900人の客が訪れたということです。