東京・千代田区長が百条委で証言 マンション購入疑惑で

 東京・千代田区の石川雅己区長が所有するマンションの部屋が一般には販売されない「事業協力者住戸」だった問題で、千代田区議会は6月16日、強い調査権のある百条委員会を開き、区長に対する証人尋問を行いました。 午後3時から行われた百条委員会に石川区長は弁護士同席で証人として出席しました。

×