暑さ対策 距離確保ならマスク外して

 東京都は夏の暑さ対策の一環として、マスクは周りの人と2メートル以上の距離が取れる場合は外すよう、呼び掛けを始めました。 また、都立学校でも天気や気温の状況により、生徒の間に十分な距離を保つなど配慮をした上で、マスクを外すよう促していきます。登下校の時も、距離を確保できる場合は外すよう呼び掛けます。

×